CentOS7にPHP最新版をインストール

CentOS7 + PHP7.1.8

remiレポジトリを追加して最新版のPHPをインストールして、cliでphpinfoを出力しインストール状況を確認します。

CentOS7にMySQL最新版をインストール

remiレポジトリ追加

http://www.kakiro-web.com/linux/remi-install.html

www.kakiro-web.comを参考にremiレポジトリを追加する。

yum update -y
yum -y install epel-release
wget http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi-release-7.rpm
rpm -Uvh remi-release-7.rpm

remiレポジトリ確認

[root@centos7 yum.repos.d]# ll /etc/yum.repos.d
-rw-r--r--  1 root root   457  6月 30 21:15 remi-php54.repo
-rw-r--r--  1 root root  1316  6月 30 21:15 remi-php70.repo
-rw-r--r--  1 root root  1316  6月 30 21:15 remi-php71.repo
-rw-r--r--  1 root root  1316  6月 30 21:15 remi-php72.repo
-rw-r--r--  1 root root   751  6月 30 21:15 remi-safe.repo
-rw-r--r--  1 root root  2609  6月 30 21:15 remi.repo

remi-php71.repoを指定してインストールすることになります。

httpdとphpをremove

httpdとphpのインストール状況を確認してインストールされていたら削除します。

rpm -qa | grep httpd
rpm -qa | grep php
yum remove httpd*
yum remove php*

最新版PHPのインストール

httpdとphpのみをインストールします。

yum --enablerepo=remi-php71 install httpd php

PHPが実行できるか確認します。

[root@centos7 ~]# php -v
PHP 7.1.8 (cli) (built: Aug  2 2017 12:13:05) ( NTS )
Copyright (c) 1997-2017 The PHP Group
Zend Engine v3.1.0, Copyright (c) 1998-2017 Zend Technologies

pearを使用可能にする

pearコマンドを使用にします。

yum -y --enablerepo=remi-php71 install php-pear php-devel gcc

pearが実行できるか確認。

[root@centos7 ~]# pear
Commands:
build                  Build an Extension From C Source
bundle                 Unpacks a Pecl Package
channel-add            Add a Channel
channel-alias          Specify an alias to a channel name
channel-delete         Remove a Channel From the List
.
.
.
.

pearでなにかインストールしてみる

HTTP_Request2をインストールしてみます。

pear install HTTP_Request2

確認します。

[root@centos7 ~]# ll /usr/share/pear/HTTP
合計 40
drwxr-xr-x 4 root root   186  8月 13 17:31 Request2
-rw-r--r-- 1 root root 37469  8月 13 17:31 Request2.php

peclでなにかインストールしてみる

mongodbをインストールしてみます。openssl-develが入っていないとインストール中にエラーになるので、事前にインストールしておきます。

yum install openssl-devel
pecl install mongodb

確認します。

[root@centos7 ~]# ll /usr/lib64/php/modules/mongo*
-rw-r--r-- 1 root root 3618976  8月 13 18:19 /usr/lib64/php/modules/mongodb.so

mongodbを利用する場合は、別途php.iniへextensionとして追記する必要があります。

cliでphpinfo確認

cliでphpinfoを実行し、結果をファイルに出力します。

echo "<?php phpinfo(); ?>" | php > phpinfo.txt

PHPのライブラリを追加でインストール

phpinfo.txtにmbstringなど主要なライブラリが含まれていないので、ライブラリを追加します。

yum -y --enablerepo=remi-php71 install php-mbstring php-pdo php-fpm php-gd php-intl php-mcrypt php-mysqlnd php-opcache php-tidy

再度phpinfoを確認するとmbstringなどがインストールされたことが確認できます。

php-opcacheをインストールしたので、

[root@centos7 ~]# php -v
PHP 7.1.8 (cli) (built: Aug  2 2017 12:13:05) ( NTS )
Copyright (c) 1997-2017 The PHP Group
Zend Engine v3.1.0, Copyright (c) 1998-2017 Zend Technologies
    with Zend OPcache v7.1.8, Copyright (c) 1999-2017, by Zend Technologies

となります。

Webエンジニアブログにコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CentOS7にPHP最新版をインストールの記事にコメントを投稿